Stadiaの発表

GDC 2019にて、Google社から新しいゲームプラットフォーム「Stadia」が発表されました。

ゲームの処理をサーバー上で行い、結果を映像としてストリーミングするようです。そのため、ユーザーのデバイスのスペックは動画再生ができる程度あれば十分ということになります。

常時通信が発生するのでどの程度の遅延が発生するのかが気になりますが、それによるゲーム開発への影響や、流行するゲームの形態の変化などにも注目したいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です