Apple Developer Programの法人化

Apple Developer Programというものがあります。簡単に説明すると、App Storeでアプリを配信するための開発用ライセンスです。一年ごとに更新で、年間99ドル程度の費用がかかります。

また、区分として個人と法人があり、今までは個人で登録していました。それを現在法人に切り替え中です。その処理のなかで、正式な法人であることを証明することに意外と時間がかかったりします(D-U-N-S Numberの取得など)。

そんなこんなで数日前からApple社とのやりとりを進めていたのですが…。

tell

Apple社からの着信に気付かず、電話を受け損ねました。即座に掛け直すも届かず。これに受け答えできていれば今日にでも完了していたかもしれないのにと思うと残念です。来週に持ち越しですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です